業務用全自動麻雀卓・麻雀用具の販売、麻雀クラブ新規開業・経営相談なら、1945年創業のマツオカ株式会社へ。

麻雀教室新規開業

麻雀教室の広がり

 頭の体操に最適だという麻雀の効能が色んなメディアに取り上げられ始めた頃から、『麻雀教室を開講してみたい』というお問合せがたくさん当社に届くようになりました。

 確かに近年、たくさんの生徒で賑わっている麻雀教室が増えてきました。「麻雀がこんなに楽しいものとは思っていなかった」「もっと早く覚えたかった」「週一回だったのに、二回、三回と通うようになった」など、実際に教室に通われている生徒の方々からもよくお聞きします。
 麻雀をするのは男性ばかり、とよく思われがちですが、教室に通われているのは七割以上が女性。卓を囲む仲間と楽しくお喋りをしながら夕方まで麻雀を楽しんで帰宅する、というような生活を送ってらっしゃるとのことです。

 全国に麻雀教室がどんどん増えていけば、今まで麻雀を知らなかった方々にも麻雀の素晴らしさが伝わっていくことと思います。「賭けない・飲まない・吸わない」を3原則とした健康麻雀は、老若男女問わずお勧めできます。是非当社としても、今まで培ったノウハウもご提供しながら健康麻雀教室開講のお手伝いをさせて頂ければ幸いです。

 どんな些細なことでも構いません、何なりとお気軽にお電話・お問合せ下さいませ。

麻雀教室開講をご検討中の方へ

 『麻雀教室は麻雀店と違って風営法の許可を取らなくても開講できるのでは?』とよく質問されますが、麻雀教室が麻雀店の類似営業と見なされ、違反となるケースがあります。その為、営業の条件によっては最初から風営法の許可を取って開講した方が良い場合もあります。
 当社では様々なケースをお手伝いさせて頂いておりますので、ヒアリングの上で調査(許可が必要な場合は立地調査も)・検討を行い、確実なアドバイスを無料でご提供させて頂きます。是非、事前にご相談下さい。

開講に向けて

麻雀教室講師資格の取得

麻雀教室の講師をご自身でされる場合、下記のような資格を取得する必要があります。
別途受講料や会費などが必要となりますので、受講を検討される方は各資格発行元に必ずお問合せ下さい。

全段審認定アドバイザー

全国麻雀段位審査会の四段以上の免許状取得者で麻雀教室の運営に前向きな方を対象に、全国麻雀段位審査会より発行される麻雀教室講師の資格です。資格取得後は、全国麻雀段位審査会認定教室として教室を開催することができます。
zendanshin

日本健康麻将協会認定レッスンプロ

マージャンの点数計算ができ、『日本健康麻将協会』入会を前提として開催会場運営、サークル運営・講師活動を目指す方を対象にレッスンプロ養成講座が開かれています。
kenkomasho

専任講師のご紹介

ご希望される場合、当社から麻雀教室講師の資格保有者をご紹介させて頂きます。

麻雀教室事例ご紹介

当社では、様々な麻雀教室の事例をご紹介可能です。
独自のカリキュラムを作成して各教室は開講されています。
是非一緒に色んな案を検討しながら貴方の麻雀教室を作り上げていきましょう。

用具・備品のご購入

麻雀教室でも、使う用具(麻雀卓、椅子など)は教室によってそれぞれです。
教室の規模や目的、ご予算によって当社からご提案させて頂くことが可能ですのでお気軽にまずはご相談下さい。

麻雀教室のご紹介

nanohana neuronjump

kabotya links

TEL 06-6971-5841

PAGETOP
Copyright © マツオカ株式会社 All Rights Reserved.