「スリムプラス」シリーズ

点数表示モデル「スリムプラススコア」新登場

弊社でもいよいよ販売開始しました

(株)ALBAN製造の家庭用麻雀卓「スリム」シリーズに待望の点数表示機能付モデルがラインナップ。
お客様のご要望にお応えして、弊社でも取扱いを開始致しました!
高級車やハイエンドオーディオ機器からインスパイアされた、シンプルなラインで構成されたデザインは今までの全自動麻雀卓の常識を覆します。
プレイアビリティも犠牲にすることなく極限まで追求しました。新世代の点数表示機能付全自動麻雀卓を是非お楽しみ下さい。
(※但し、弊社からの販売は納品先が近畿圏限定のお客様のみとさせて頂きます)

点数表示モデル「スリムプラススコア」

  • ボタンレス設計
  • 抜群の視認性
  • 瞬間点棒収納システム
  • 点棒ケース
  • 正方形サイコロパネル
  • マーク置場・USBポート搭載

液晶方式を採用によりボタン操作不要全ての情報を常時、瞬時に確認できます。
【全プレイヤーの得点】
【得点差】
【順位】※1位>1st : 2位>2nd : 3位>3rd : 4位>4th と表示されます。
【合計点棒】
センター表示ですので目線を逸らすことなく確認が可能です。

バックライト搭載の視野角の広い液晶画面の採用によりどんなに暗い室内・野外でもどんなに明るい室内・野外でも抜群の視認性を誇ります。
明るい窓側、暗い壁側でも視認性に差がありません。
また、20人に1人の割合で存在しているといわれている色盲・色弱の方たちにも非常に見やすい表示方式です。

瞬間点棒収納システム搭載により点棒を瞬時に点棒ケースへ収納可能です。
スロットの位置は天枠にガイドをマーキングしていますので容易に把握できます。
また、点棒を手で収納するよりも床に落としてしまう頻度を少なくするメリットもあります。

◆瞬間点棒収納システムとは◆
点棒の収納にもたついて他家に気を使ってしまったり、捨牌を見逃してしまったりしたことはありませんか?
そんな悩みを解消するのが 「瞬間点棒収納システム」です!
卓上に置かれた点棒を、各プレイヤーのスロットから流し込めば、瞬時に点棒を収納できます。
仕分けはゲーム再開後、落ち着いてから行えます。

点棒ケースには点棒入れが5箇所あり全ての点棒入れで点棒を計測します。
点棒は種類が混ざっていても汚れていてもチップが混ざっていも問題なく計測します。
点棒を入れる場所はお好みでレイアウトが可能です。
瞬間点棒収納システム対応側のサイズは広く設計しているので大量にストックが可能です。
また、一体成型式の点棒ケースは容易に着脱が可能です。
複数卓設置している施設などで他の卓への移動時や席替え時に他の卓に点棒ケースをもって移動すれば点棒やチップを揃え直すことなく素早くゲームを再開できます。
オープンタイプ採用により蓋の破損の心配がなくなりました。

要望の多かったサイコロパネルが円形から正方形に進化し6枚切りが容易になりました。
また、リーチ時に点棒が安定するようにリーチ棒置場に凹みを設け、
更に、積棒機能搭載により5本場まで対応しました。
サイコロパネルの材質も見直し、各ランプの視認性も高めました。
スイッチは機械式スイッチと比較して経年劣化の心配がないタッチセンサー式スイッチを引き続き採用しています。

また、上昇式のサイコロパネルと蓋開閉タイプを比較した場合、
上昇式サイコロパネルの方が蓋開閉式に比べ圧倒的に部品数が少なく、
河に段差ができないため、調整の必要がありません。
また、マットのめくれが起きないため、
捨て牌時に引っかかるストレスもありません。

大きいサイズの親マークも小さいサイズの親マークも種類を問わず置くことができます。
ヤキトリマークを使う方ももちろん一緒に置くことが可能です。

また、USBポートを全席に搭載しました。
省電力追求のため同時利用は2ポートまでの制限となりますがスマートフォンなどの充電が可能です。
USBポートは抜き差ししやすく、また、破損防止のためひっかけた場合に抜け落ちるようにデザインしています。

【本体名称】家庭用点数表示機能付全自動麻雀卓SLIM PLUS SCORE ( スリム プラス スコア )
【定格消費電力】80W
【定格電圧】AC-100V (DC-24V)
【定格周波数】50/60Hz両用可能
【外形寸法】使用時:約W880×D880mm×H750mm(折りたたみ時)約W880×D500×H1060mm
【総重量】約51kg (本体:約30kg/脚:約21kg ※牌・小物除く)
【枠カラー】ホワイト
【牌サイズ】約33.0×24.0×17.5mm
【製造元】(株)アルバン/(有)ジョイスサービス