業務用全自動麻雀卓・麻雀用具の販売、麻雀クラブ新規開業・経営相談なら、1945年創業のマツオカ株式会社へ。

会社案内

  • HOME »
  • 会社案内

会社案内

昭和20年に創業以来、積年の伝統に培われた技術力と飽くなき研究心で、常に麻雀の新しいスタイルを提案してまいりました。手動式の麻雀卓から半自動式の麻雀卓、そして現在の主流となっている全自動麻雀卓などは全て当社の自慢の商品です。

煙草の煙を吸う装置が付いた全自動卓『煙快』や、電波による点数表示機能付全自動卓『レディオ(Radio)』、『イーガー(Eager)』、成績管理通信システム(“EagerSmartLinkSystem”)は当社の特許商品であり、常に麻雀業界の先駆者となるべく活躍してまいりました。

『いかに麻雀を楽しく遊んでもらうか』をテーマに我々は限りなく前進し、より楽しく未来のある麻雀文化を追究していく所存です。
また、全国にわたる販売協力店やメンテナンス店と共に、強力なネットワークでお客様のニーズに応え、当社ならではの商品と安心感という付加価値を提供するよう努力してまいります。

先代社長 昭和58年当時の本社

経営理念

『喜びの種を蒔く』

一粒一粒の種から人と人との大切な出会いが生まれ、やがて大きな華を咲かせる。
そんな喜びの種を皆様に分かち合い、お届けしたい。

行動指針

麻雀文化の高揚を目指す

「とも遠方より来たる、今宵、牌を打ちならべ、共に語らん、また楽しからずや」
麻雀は遠く中国・清の時代に宮中で遊ばれ、
大正時代中期に日本に伝来した歴史ある文化です。
私どもはさらに麻雀文化の高揚を目指しております。

健康麻雀の拡大を図る

健康麻雀教室やねんりんピックなどの支援活動により、麻雀人口の拡大サポートを行っております。

PAGETOP
Copyright © マツオカ株式会社 All Rights Reserved.